KOOV™とは、Sony Global Educationが開発したSTEM教育キットです。

STEM教育とは、”Science, Technology, Engineering and Mathematics”
すなわち科学・技術・工学・数学の教育分野を総称する語です
2000年代に米国で始まった教育モデルです。

日本でも2020年に小中学校でプログラミングが必修化されることが決まっており、
今、ロボット・プログラミング教室が日本中でブームになっています。

KOOV™は、2018年から教室向けに提供され始めたキットです。
当ロボコンも、沖縄で教室展開する契約を交わしており、
これから、沖縄県内に100校を目指していきます。

KOOV™について

ブロックはシンプルな形。
キューブ状のブロックを組み合わせると無数のカタチになります。
半透明のカラーも鮮やかで、色が重なることで、多彩なカラーに変化します。
デザイン性にも優れた、最新のロボットキットです。

電子パーツも豊富。
ここはやっぱりSONYです。
電子パーツのクオリティーはどこにも負けてません。
コントローラーやセンサー、ケーブルなどの電子パーツは、細部のこだわりがあります。
最新の知育ロボットにふさわしい洗練されたデザインを追求しています。

成長に合ったアプリケーション。
習得するごとにステップアップするアプリ。
ミッションをクリアしながら進んで行くのもSONYクオリティー。
正解するまで進めないアプリで、確実に学べる環境を提供します。

教室内のコミュニケーション
自分が作った作品を教室内で公開できます。
お友達同士でコミュニケーションをとることもでき、オリジナルロボットを発表することもできます。
ロボットで表現された個性を仲間たちと共有する体験ができます。

KOOV™をもっと知るために動画を用意しました。